私のこだわり【筋肉編】

【こだわりその1】
前鋸筋・小胸筋へのアプローチ!

この筋肉が固まってしまうと、

 

肩の巻込み(猫背)

呼吸のしづらさ

神経・血流・リンパ管の圧迫

 

などを引き起こします。

呼吸が浅くなることで代謝や自己治癒力も下がり、自律神経も乱れやすくなるんです。

あまり触られない場所だと思いますが、オリジナルトリートメントでは、ここをしっかりアプローチしていきます!

【こだわりその2】

大腰筋・腸骨筋へのアプローチ!
この筋肉も聞きなれないと思いますが、
上半身や骨盤を支え、股関節の動きにも関係する、縁の下の力持ち!
とってもとっても大事な筋肉なんです。
この筋肉を緩めるだけでも、腰回りの筋肉が緩みます。
直接触れる筋肉ではありませんが、じんわ〜り響かせていきます!
【こだわりその3】
胸鎖乳突筋へのアプローチ!
長時間、背中を丸めてパソコンやスマホを使ってる方は、ガッチガチになってる筋肉です。
「胸鎖乳突筋」は、首を回したり曲げたりする時に使う重要な筋肉です。
うつむいた姿勢をとるとき、重い頭を支えるため、この筋肉に負荷がかかっており、
酷くなると頭痛を引き起こします。
ストレスを緩和してくれる自律神経と関係が深く、この筋肉の周りにはたくさんのリンパが集中しています。
やっぱりここも、しっかりほぐしていかないとね!
 
その他にも…
主に上半身を支えてくれる脊柱起立筋と、肩甲骨の動きに関連のある菱形筋など、 
ストレス・緊張の大きな影響を受けやすく、ココロの影響が現れやすい筋肉です。
ここもしっかりほぐしていきます!
もちろん、それ以外の筋肉やツボ、トリガーポイントも、
全身くまなく、しっかり触っていきますよ〜!
以上、
私のこだわり【筋肉編】でした♪